WLBの不可欠要素

|
7295-1コムロヨシエ.jpg
本日は、今や"ワーク・ライフバランス"において知名度No.1になっている、小室淑恵さんに講演をお願いしました。

「経営戦略としてのワーク・ライフバランス」という演題で、"経営戦略"の立場から、下記の点でお話になり、講演内容・話し振り・ユーモアどれをとっても見事な講演でした。

  ・WLBの必要性を社会的、企業的立場から
  ・ご自身の体験談
  ・WLBキャリア実現のコツ
  ・今後求められるマネージメントとは

私が以前から気になっていて、先生とお会いした時に聞いてみたのが、昨今の"ワークシェアリング"の話です。

よくニュースなどで、"行政が派遣切りにあった方々に、行政の仕事の一部をお手伝いしてもらう対策にでた。"などの話がありますが、現場担当者が業務の一部をシェアして、いわゆる"ワークシェアリング"としての効果が出ているのかどうか、ということ。

先生曰く、「"情報の共有化・見える化"がしっかり整っている職場の状態が大前提」とのこと。

"違うこと"を認め合うだけでなく、"共有化"することで効果を上げる。

新しい時代の働き方が、企業としての業績もしっかりとあがり、経営側、働く側双方が幸せになる、そんなwin-winの状態になることを、切に望みます。


WLBの不可欠要素 - 講演でビジネスを元気にする!!